ひろしま音〜楽まつりへの旅

f:id:rainbowspirits:20200814174600j:plain
あやかちゃんと喧嘩して自分の中にある変な我慢に気づいたことから旅は始まる。

 

直感で行きたいところがあったのに「遠いから無理。時間がない」と、無意識に自分の心の奥深い欲求を無視していたら、あやかちゃんの活動が展開していくことに嫉妬が起きて喧嘩。

いつもそうだけど、いったん爆発して喧嘩した後は、お互いの心の奥にある本当の思いをしっかり探り伝え合う。そうすると、気付きたかった本当の宝物に出逢う。

今回は、「自分で自分の自由を束縛しているから、相手の足を引っ張りたくなる」というパターンを発見。つまり、魂は直感でいくべき場所や出逢うべき人々を知っているのに、頭でそれを無意識に抑制しているから「つまらない」とか「あの人ばっかり」みたいな文句が出てくるのだ。

それに気づけたので、次に自分の心が「行きたい!」と伝えてきたら、距離や時間という頭の言い訳の理由で止めず、動いてみよう!と決意。

そして、タケが今年も8月6日に音楽祭をやることを決意したのをfacebookで知って、すぐさま応援のクラウドファンドを送る。

ずっと参加してみたい祭りだったから「できたらまつりに参加したいな〜」という気持ちを送ったら、すぐさま熱いメッセージが返って来て、その場で「行く!」と即答の7月23日。

f:id:rainbowspirits:20200814205633j:plain

2222にゃんにゃんニャンニャン

なおこ、山梨から広島へのはじめての長距離運転の旅。
京都まで4時間半、そこからさらに5時間ちょい💦
地理に疎いなおは、前日に調べて「マジかー!」と凹んでおちる(^^)

そして、旅が近づくにつれ、こわい気持ちや不安な気持ちが出てくる。
「ああ、これは変容の前触れだな。何かとても大切なことが起ころうとしているに違いない」と、いつも生徒さんがリトリートに来る前にやたら不安になるのを何度も見て来ていたから、わりかし自分を冷静に考察できた。みんな、ありがとう(^^)

出発の当日の朝に、やっとなんとか旅に必要なものを準備できた。

京都に着くまでにヘロヘロになって、みんなにSNSで応援を求めたらたくさんの仲間が愛と元気を送ってくれて、広島に着いた時には元気で満ちていた!

祈りは届く。

そして、感じたのは、岡山辺りからの土地の力。
ぱあ〜っと明るい陽のエネルギーが発せられていて、さっきまで眠かったのに、元気に満ちて運転できた。

そして、広島のタケの家に行く前に、どこか土地の神社さんにご挨拶したいなと思っていたら、なぜかナビのガイダンスとは間違って曲がったところに、ありました!

f:id:rainbowspirits:20200814175846j:plain
ドーン! 速谷神社は、すっきりと爽やかな男の神様の気が満ちていて、すごく気が合いました(^^)

f:id:rainbowspirits:20200814180655j:plain

そして、2人とも大吉! おみくじって本当にその時のエネルギーを反映する。
今年前半は、とことん、小吉だの末吉ばかり出ていたなあ。
エネルギーの上がり下がりを測るのにはうってつけ。
書かれていることにはそれほど左右されないようにしてる。

だって、大吉でもやっぱり油断は大敵で、驕り高ぶることなく神様への信心を大切に、と小吉などと同じことが書かれているから。
でも、旅立ちのところに「遠方に行き利益あり」は嬉しかった!

そして、とうとうタケん家に到着!

f:id:rainbowspirits:20200814170253j:plain

✌️イエーイ! たつさんナイスショットありがとう❤️

f:id:rainbowspirits:20200814170530j:plain

タケの相棒、シャンティは空気の読める宇宙犬

は〜!
ここまで来れば、大安心。
タケとたつさんの顔を見て、さらに元気になる私たちでした〜!

つづく